スマホへの替え時は?

スマホに変えるチャンス!!というメールがよく届きます。
もう何年もauですが、変えるつもりもない私には関係ないので正直迷惑です。

そんなことより、リチウムバッテリーの交換サービスの連絡が来ないので、イラっとしてます。
タッチパネルもとても気になりますが、iPadがあるので、世の流れにはとりあえず付いていくつもりです。
スマホは電車乗る人にはとてもいい暇つぶしアイテムですね。
だけど自転車に乗りながらまでってすごい。
画面の背景がカメラを通して前方の状況がわかるアプリもあったりするところも、ちょっと行きすぎ感があります。

自分の子供も携帯ばかり見るようになりそうです。
だって周りの人は、みんなスマホ見て動いてるので。

Lineの方が連絡が取れるということもしばしば聞きます。
なぜskypeは流行らないんだろう、と思っていたら、skypeはWiFiと相性がよくないそうです。

私は人間関係を広く浅くできないタイプで、人の言うことによく惑わされ、いちいち悩んだり、怒ったりしてしまいます。
なのでLineなどをすれば、騒ぎを起こす人になるのは確実なのでしません。
確かに楽しそうだけれど、そういったものに、心が動かされなくなったという自負があります。
物事を知り、必要か必要でないかの判断がつくようになったことが、ひそかに優越を感じて楽しんでいます。
なので、ガラケーで充分です。
月1000円ちょっとだし。

前歯が良くなった?

高校時代、自転車で学校まで通ってたのですが、かなりヨボヨボのおじいさんがいきなり車で突っ込んできて、顔面強打し、前歯にヒビが入ってしまいました。
歯自体は折れずに済んだのですが、神経が死んでしまって、年々黒くなり、10数年経った私の前歯は、ハリセンボンの箕輪はるかのような前歯になっていました。

2ヶ月程前、クリスピータイプのピザを食べていたら、前歯からパキッという音が…??恐る恐る鏡を観ると後ろに折れてる~!神経のない歯だったので、痛みはなかったけど、その姿を見て血の気が引いて貧血起こしました。

慌てて歯医者にダッシュしたところ、差し歯にしなきゃダメですねぇ~ということになり、とりあえず仮歯を入れました。
そして、神経の洗浄などの治療が1ヶ月以上続き、先日ついに、差し歯が完成し固定。
なんだか、以前の黒ずんだ歯より見た目も綺麗だし、イイかも…。
笑顔になるのが怖くなくなり、折れて良かったと、前向きに考える事にしました。

最後にいいものが見れました。

子供たちを遊ばせるために、駅ビルに連れて行きました。

まだ下の子はオムツなのでトイレの環境が整っている場所じゃないと長時間の滞在は難しいのですが、最寄り駅の駅ビルは子連れに優しい環境なのでとても重宝しています。

トイレはもちろん、授乳室もあって便利です。

室内なので天気を気にする必要もありませんし自転車や車にひかれる心配もありません。

お腹が空いたらパン屋さんやパスタ屋さんに行って食事ができますし。

駅ビルの中なのでいろいろ売っているので、もし急遽必要な物がでてきたらだいたいの日用品は入手できます。

子供が遊べるスペースがあるので、たまによそのお子さんと喧嘩したりしながら(笑)思う存分たくさん遊ばせてきました。

ついでに夕飯も食べさせようと思いお店に滞在していたらあっという間に20時に。

家に帰ったらお風呂に入れて歯磨きして水分取らせてから寝かさないと~、もたもたしてると就寝時間が23時くらいになってしまう、いくら夏休みだからと言ってそれはマズイ……とか考えながら自転車を走らせていたら、超大きな月が! あまりの大きさに、
「え、なになに? なにこれ? 地球滅亡?」
とか思ってしまったんですけど、あとで調べてみたらこの日はスーパームーンだったらしい。

急いで家に帰ったのであまりじっくり見れなかったのですが、ちょっといい思い出になりました。

変な名前、パート2。

世界さまぁ~リゾートのスピンオフ動画、「ミスマリンちゃんのこれやってみよう!」のコーナー。

現在公開されている最新の回、変な名前をあてましょーパート2を見ました。

この動画、本当にはまっていて、このコーナーのものはこれで全部見たことになります。

今回は、ミスマリンちゃんチームが大健闘でしたね。

ウミウシガニとか問題が下手すぎだろーって思いましたが、さまぁ~ずが深読みしていくのを見て、意外とうまかったんだなぁ、とすこし自分が恥ずかしくなりました。

さまぁ~ず、昔のDVDなんかと見比べると、肌の黒さがかなり際立ってますね。

あえて焼いてるのかしら。

結果は、なんとミスマリンちゃんチームが勝利!
大竹さんが最もきらいな罰ゲーム、ビリビリショックをうけることに。

あー、本気でいやがってる。

そんな大竹さんをかわいらしいと思ったりして、なんかごめんなさい。

次の企画を心待ちにしています!

これは梨?

風邪をひいてしまったため、旦那が夕飯を作ってくれる事になりました。
買い物に出掛ける前に何か食べたい物はあるか聞かれたので、そろそろ店頭に並び始めている大好物の梨をリクエストしました。

買い物から帰った旦那は「とっても美味しそうな梨買ってきたから食後に食べようね」と得意げな顔で夕飯を作り始めました。
出来上がった料理を一緒に食べて、洗い物までしてくれて、梨を向いて持ってきてくれました。
私はお礼を言って、フォークに一つ刺して口へ運び、「シャキッ」「………?」
梨のジューシーな食感を想像していた私は歯ごたえのあるその食感に驚いてしまいました。

それは梨ではなく、青リンゴでした。
あまり普段果物を食べない旦那は、緑色のその果物を梨だと思っていたようです。
梨を楽しみにしていただけに残念でしたが、旦那の優しい気持ちに感謝して2人で美味しく頂きました。

HERO

日頃、私はあまりドラマは見なくて、どちらかといえばバラエティ派。
でも時々、ドラマにハマることがあって、今クールは、HEROにどハマりしています。

2001年の前回放送時も、かなりはまっていたのですが、今回は松たか子が出ないと聞いていたのでかなりガッカリしていました。
しかも北川景子が事務官になると聞いて、始まる前はなんかイラっとさえしていました。

でも、今回は前回のメンバーがいい感じで所々出てきて、しかも北川景子が適役!全然世界観は変わらないし、見ていると本当にワクワクして、毎週月9が楽しみで楽しみです。

それから、キムタクが全然、変わらない。
10年以上も経ったのに、同じ役を遜色なく演じられるって、凄いなと思います。

毎度キムタクのドラマみて思うのですが、木村拓也はどのドラマでも「キムタク」という役をやっているんだなぁと今回のHEROで改めて実感しました。
何年も変わらない役「キムタク」…凄い。

最終回まで、たっぷりHEROワールドにハマっちゃいそうです。

釣ったのか 釣れたのか そこが問題だ

訳あって暫く行っておりませんが、趣味は釣りです。
しかもヘラブナ釣り。
ご存じない方のために
この釣りは、海水ではなく、淡水。
池、湖、河川、
また管理釣り場(釣り堀)で楽しみます。

ヘラブナは、鮒の一種ですがエラの構造上、餌の補食方法が、他の魚と異なります。
餌を口に入れて咀嚼する構造でないために、吸い込み、吐き出しを繰り返しながら、細かい粒子を食します。
餌をくわえて首を振って噛みちぎることをしないのです。
すると、どうなるか?魚が餌を食った信号、つまり、当たり、という浮きの動きが、極めて細かいのです。

それこそ、目盛りを打った専用の浮きのピクンというミリ単位の動きの勝負なのです。

これに、皆さん、虜になる。
難しい。
故に、填まるのですね。

釣りの場面で、よくある会話。

やったぁ!釣ったぞ!
違う、釣れたんや。
なんか、人生にもダブル哲学を
感じます。

どうです?魚に限らず・・その自慢の獲物、
あなた、釣ったのですか?それとも、釣れたの?
奥の深い世界ですね。

悩みどころ

私には最近知り合ったAさんがいます。
たまたま私が友だちと一緒にいて、彼女の仕事のお客さんだそうです。
その当日、2人でランチしているところにいきなり話かけてきて、私は説明されるまで状況が飲み込めませんでした。
そして、「友だちになってよ」と住所などの個人情報を交換したまでは良かったのですが、Aさんはかなり酒癖が悪く、というか昼間からワインをボトル飲みしている時点で退いたのですが、毎日のように仕事の疲れや人間関係の苛立ち、家庭の問題をお酒にぶつけているようです。
先日もいきなり「今から会えない?」と夜に連絡が来て、まだ深い時間で無かったので出かけましたが案の定かなりお酒にのまれていました。
Aさんは私に関心があることは解りましたし、それは嬉しいのですが、会うときはいつも酔っぱらっているのでまともにができない状態なのが残念です。
私は酔っ払いが苦手なのでこれからどうお付き合いをしていくか思案中です。

勇敢な戦士たち。

 車を運転中、目の前で交通事故が起きました。
前の車を追い越そうとした車が、その追い越す車の右側後ろに接触してバランスを崩し、回転しながら横転したのです。
あまりに突然で足がすくみ、何をしていいのかも分からず、車から降りてみると、車の中に人が血を流し痛いと叫んでいました。
私は、すぐ119番して救急車を要請しようと電話をしましたが、焦って状況や場所もうまく話せませんし、本当に動揺していました。
でも電話口で話してくれる消防署の方のサポートで、何とか状況を伝えることができました。

 救急車とレスキューの車が到着し、血だらけになった人を落ち着いて機械を使い救助される姿に、本当に凄いと感じました。
この勇敢な戦士たちに、私たちは支えてもらってるのだと感謝しますし、電話の方や現場で働く方のプロ意識をすごく感じました。

 あとは、怪我された方がしっかり回復されることを祈るばかりです。

雨の日の子供との移動

私の住むマンションは、海岸沿いの見晴らしのいい立地。お天気の日はお散歩も気持ちよくできますが、悪天候の日は最悪。風が台風並みに吹き荒れ、雨は横殴り。1歳の子供をもつ母としては、冬の外出はいつもお天気が気になります。一番の悩みは、マンションから駐車場まで距離があるとういことです。

出先から息子と帰宅した大荒れの天気で、来客用駐車場が利用できない時は一番困ります。まず、一歳の子供なんかは傘をまともにさせないし、レインコートは着たがらないし。苦渋な決断、同じマンションのママ友が一番の頼りなのです。とりあえず、息子をママ友宅に連れて行き、車をマンションから離れた駐車場に停めてから迎えに行きます。でも、こんな大変な思いをするのも、子供が小さい時だけなので、お互いもちつもたれつの関係ができていいのかなと思います。

遠くの家族より近くのママ友の方が頼りになりますね。ご近所さんの付き合いって大事ですね。

WordPress Themes